福岡宅建協会 >> 社会貢献活動 >> 詳細




 東部支部(今林政秋支部長)は9 月2 日(土)に志賀島海岸の海の家にて児童養護施設の子供達を招待し、夏休み恒例の地引網大会を開催しました。
 この地引網大会は、東部支部の女性部会と青年部会が中心となり、児童達の健全な育成を目的として実施しているもの。当日は支部長のあいさつの後、参加会員と子供達全員で海岸の清掃を行いました。その後、志賀島漁業組合の方から地引網の引き方の説明を受けた上で、子供達は期待に胸を膨らませながら興奮気味に網に向かいました。当日は曇り空ではありましたが子供達は目を輝かせ、汗をぬぐいながら、一生懸命に網を引き、参加した会員約170 名も童心に返って声援を送ったり、「1 日お父さん・お母さん」として一緒に力を合わせました。
 網を引き上げた結果は予想以上の大漁で、子供達から大きな歓声があがりました。子供達は地引き網が終わった後は同支部の役員の方々が用意したバーベキューや取れたての魚をお腹一杯たべ、昼食後は同支部の役員の方々が用意したゲームに興じるなど楽しい夏休みの1 日を満喫しました。最後に子供達から東部支部の役員の方々に感謝の気持ちが述べられました。子供達に楽しい夏休みをプレゼントできた1 日でした。