福岡宅建協会 >> 社会貢献活動 >> 詳細




 久留米支部(東和眞支部長)は、昨年 11 月 23 日(木・祝)に福岡市役所ふれあい広場で開催された「久留米フ ェスティバル in 天神 2017」に参加し、宅建協会の PR として、ブース出展を行いました。「久留米フェスティバル」は、久留米シティプロモーション実行委員会及び久留米市が「住んでよし!遊んでよし!」魅力満載の「久留米」を PR することを目的に開催しているイベント。
 イベント会場では、「久留米の魅力発信ゾーン」「マルシェゾーン」「グルメゾーン」「キッズゾーン」「アンケート&抽選会」の 5 つのブースが設けられ、特産品の販売やご当地クイズラリーの開催、焼きとり・ラーメン・筑後うどん等が提供されたほか、ステージでは久留米出身アーティストによるライブやダンスパフォーマンスが行われました。
 同支部は、久留米市移住定住促進センターと共同で、「久留米の魅力発信ゾーン」内にブースを出展し、宅建協会を PR。久留米暮らしの魅力を伝えるとともに、不動産情報ネット「ふれんず」を使って、移住・引っ越し検討者の希望条件に応じた物件紹介を行いました。
 東支部長は、「魅力満載の久留米を PR する良い機会だ った。多くの方に『久留米に住みたい』と思っていただけるよう今後も住環境の整備と久留米の情報発信に努めたい」と話しています。