福岡宅建協会 >> 社会貢献活動 >> 詳細




 人材育成委員会(宮内久滋委員長)は、1 月11 日に消費者セミナーを開催しました。消費者セミナーは、消費者に宅建協会の公益事業や不動産情報ネット「ふれんず」を知ってもらうことを目的とし、公益事業の一環として実施しているセミナーです。消費者セミナーの開催は今年で3 回目。
 今年のメイン講師は上品な雰囲気でありながら、鋭い切り口が人気のジャーナリスト、櫻井よしこ氏。募集を開始して約2 週間で1,800名の定員に達し、予定よりも2 週間以上も早く受付を締め切ることになりました。締め切り後もどうしても話を聞きたいという方からの問い合わせが続き、櫻井先生の人気に改めて驚かされました。
 当日は櫻井先生の講演に先立ち、第1 部として不動産無料相談所の案内とふれんずの紹介を事務局が行い、協会事業のPR を行いました。また、昨年度実施した消費者セミナーのアンケートで希望が多かった相続に関するセミナーも開催し、相続に詳しい青山常務理事、浜田理事に講演して頂きました。
 消費者セミナー当日は、雪がちらつく生憎の天気で、交通機関の乱れなどにより入場者の出足が遅く、開場時は客席もまばらでしたが、櫻井先生の講演が始まる頃には、どうしても櫻井先生の話を聞きたいという熱いファンで、1 階席はほぼ満席となりました。
 櫻井先生は、日本の素晴らしさ、日本人であることの誇りを日本人自らがもっと自覚し、自国を自分たちで守っていく気概を持って欲しいと話され、憲法改正の必要性を訴えられていました。また、日本を取り巻く世界情勢を分かりやすく解説いただき、世界の今、アジアの今、日本の今について改めて考えさせられる内容でした。講演の終了時間になっても来場者からの拍手は鳴り止まず、熱気に包まれた講演となりました。